ぱにゃ記録♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ぱにゃVol.2044 ホームドア

<<   作成日時 : 2018/09/09 04:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、下神明駅であった視覚障害者の転落事故。

視覚障害者の転落事故の度に議論になるのがホームドア問題。

視覚障害者のためにわざわざホームドアがいるのかって議論だけど、まぁ視覚障害者の私からしても、無理してまで設置しろとは言えない。

ただ、視覚障害者に限らず、自殺、酔っ払い、突き落とし、歩きスマホ等などホーム転落の要因はいっぱいあるので、少しでも軽減するために設置するに超したことはないとは思う。

でも予算も大変だろうし、駅によっての強度や幅とか色々問題もあるだろうし無理は言えないよね。

ところで、私も白状を毎日は使っていない。

白状=全盲という認識はまだまだ多くて、白状持っているのにスマホを触っていたり、健常者と変わらぬ速度で歩いてたりすると怪訝な顔をされる事も度々ある。

白状が相手の足下に当たると舌打ちされることもある。

白状は自分の安全は勿論、相手に知らせる意味もあるので、毎日使うわなきゃいけないんだけど、上記のこともあり気を遣うんだよね。

だから私は白状を使っている時はスマホはなるべく触らないし、触る時は必要なくてもルーペで見るし、わざとゆっくり歩いている。

このわざとが精勤的に結構キツイんだよね。

だからって健常者の方に迷惑をかけていることは事実だから、健常者の方に対してどうこうと言うつもりははい。

ただ、白状=全盲ではないという認識が少しでも広まってくれれば嬉しいかな(にこ)

でも旅行の時は先日の写真にも映ってるけど、必ず白状は持って行ってるよ(にや)

話は変わって点字ブロックって2首里あったんだね。

ひとつは誘導ブロックで、ブロックの突起の形が線状になってるもので、もうひとつが警告ブロックで突起の形が点状になってるもの。

だから駅のホームでは線路側にある点字ブロックは点状だったのか。

なるほどー!全然知らなかったわ!

私がこれを知らなかったなんて大問題だろ!と思った今日この頃(´・ω・`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 この駅で犠牲となられた方は殆ど全盲の方で、しかも白杖を持っていなかったらしいですね。駅で命綱とも言える白杖を持っていなかったのは可哀想ではありますけれども流石に拙かったと言えるのではないでしょうか。
 視覚障害者や車いすの転落事故がある度に『ホームドア設置早く』の声があちこちから上がりますし、気持ちは分かりますが、設置って調べたら、10両編成の長さに渡るホームドアを設置すると一ホーム当たり1億円程度かかるらしいですね。これは鉄道会社にとって大きな負担になるのですぐ設置というわけにはいかないでしょうねぇ。

>点字ブロック
昭和42年3月18日、岡山県立岡山盲学校に近い国道250号原尾島交差点周辺(現:岡山県岡山市中区)に世界で初めて敷設され、後に日本工業規格(JIS T 9251)として規定され、平成24年にこのJIS規格を元に国際規格ISO 23599として制定されました。点字ブロックは日本が最先端を行ってるのです(まじ)
 ちなみに日本最初の設置場所にちなみ、点字ブロックの誘導システム研究や普及を目的として一般財団法人 安全交通試験研究センターが岡山県岡山市北区にあります。
 良く駅入り口で見かけるチャイム(ピンポン音)や盲人用信号押しボタン装置(ポポッ音が鳴っている白箱)もこのセンターが手がけています。
・・・以上トリビアでした(わら)
松下禅尼
2018/09/09 17:13
>松下禅尼さん

転落のはっきりとした経緯が不明なのでどうこう言えませんが、白状を持っておくべきだったとは私も思います。

ホームドアは経費が膨大な上に、場合によってはホームの補強工事もいるようだし、体力あるJP東海や西日本ですら全駅設置はそう簡単にはできないでしょうし、体力ない所なら尚更ですし簡単に設置せよとは言えないですよね。

点字ブロックについてすごく詳しいですね(びっくり)
良い勉強になりました(にや)
でび
2018/09/10 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぱにゃVol.2044 ホームドア ぱにゃ記録♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる